長浜城、三島池、向之倉

最近、滋賀県を旅行しました。(先週の虎姫のブログを参照。)

十年前に日本へ最初に来た時、滋賀県の長浜市というきれいな町で暮らしていたので、とても懐かしい旅行でした。

長浜城と琵琶湖の隣にある芳香園の上でドローンを操縦すると、たくさんの桜が見えました。以前に住んでいた馴染みのある場所を初めて俯瞰する経験は素晴らしかったです。

美しい日の出の後で、近くの三島池に行きました。ここは名高い庭で、伝統的な日本石燈篭と木橋があります。そして、池の後ろに伊吹山が見えます。通りすがりの学生がカモの群れを突然驚かせて、カモが飛び立ったため、注意深くドローンを操縦しました。

旅の終わりでちょっと違うものを撮影するために、彦根市に近い向之倉という誰もいない町に行きました。友達のフロリアンが何年か前この場所を教えてくれて、撮影で行ったことがありました(下の写真)。

この町と近隣の神社に戻ることができて、とてもよかったです。廃墟の中で本当に静穏な所です。以前の訪問から3~4年が経っていましたが、あまり変化はなかったです。ただ、建物がだんだん土に飲み込まれていっていました。

よろしければ、下記のビデオで長浜城、三島池と向之倉をご覧ください!

English blog here.